カートをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 
【商品お届けについて】
いつもかにのマルマサをご利用いただきまして、ありがとうございます。商品のお届けに際しては、ご指定日にお届けができるよう努めておりますが、道路の交通規制や渋滞、飛行機の欠航や遅延、貨物の搭載制限などにより、遅れが生じる可能性がございます。余裕をもった日時のご指定をお願い致します。
また、発送当日の状況により、発送を見合わせる場合がございます。延着について予めご了承頂いた場合でも、商品が2日以上延着することが見込まれる場合や、災害級の悪天候が予想される場合などは、発送を見合わせさせて頂く場合がございます。その際、ご連絡がお届け予定日の前日になりますことを、どうぞご了承ください。

【九州地方へのお届けについて】
現在、新型コロナウイルス感染症による航空便減少の影響により、九州へのお届けが翌々日となる為、活蟹、活帆立貝のご注文受付を中止しております。ゆで蟹でのお届けは可能ですが、消費期限が1日短くなり商品到着日の翌日までとなります。お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、どうぞご了承の程お願い致します。 ご注意いただきたい地域 ⇒ 九州・沖縄:翌々日配送(ゆで蟹のみのお届け)

新規入会で500ポイントもれなくプレゼント!

ポイント5倍還元

テレビで紹介されました!

人気ランキング
毛蟹500g 2尾セット
1kg2尾
訳あり毛蟹1kg
ダルマ
毛蟹1.5kg版3尾入
2kg3尾
獲れたて活ホタテ
活ほたて
毛蟹450g 2尾セット
450g2尾
 
【獲れたて毛蟹特集】北海道産毛がに専門!
毛蟹特集!
お買い得な訳あり毛蟹!
訳あり毛ガニ

タラバガニのさばき方



たらばがにのさばきかた
たらばがにのさばき方・調理方法を写真付きで解説します。(ズワイガニのさばき方も同様です)
【用意するもの】プロも使ってるかに専用ハサミ

脚を根元から1本ずつ切り離します。 片側を切ったら、反対側も切りましょう。 脚を全部切り、胴体だけにします。

甲羅を下にして、「ふんどし」と呼ばれる三角形の部分を開くように取り除きます。 開いた空間に指を入れ、ゆっくり甲羅とお腹部分を外します。 甲羅から外した胴体部分です。ボイル時にミソは抜いていますのでありません。

外した胴体両側のヒダ状のえらは食べれませんので左右を取り除きます。 えらを取り除いたら、口部分も切り、胴体を中心から半分に切り分けます。 これが抱き身(肩肉)と呼ばれるものです。結構、身が詰まっています。

肩から脚の付け根にかけての筋に沿ってハサミでさらに切り分けます。 先程、甲羅と切り分けた脚は、間接ごとに切っておきます。 なるべく身を傷つけないように内側と外側を切って食べやすいようにしておきましょう。

ぷりっぷりのたらばがに身 ■たらばがにのかにみそについて
タラバガニのカニミソは、毛ガニやズワイガニと違って茹でても固まらず食用にも適しておりませんので、オスの場合は、茹でる前に取り除きます。

かにみそを取らずに茹でると、せっかくの蟹の身を汚してしまいますので、ご家庭で【活タラバガニ】を茹でる前には、必ずかにみそを取り除いてから茹でてください。

■かにみその外し方
【ふんどし】と呼ばれるお腹の三角形部分を切り外すと、空間(穴)がありますので、そこから【カニミソ】をスプーンなどで掻き出し、軽く水洗いしてください。

ここまで出来たら、完成です!お皿に盛り付けてみましょう。
コツを覚えたら誰でもかんたん♪あなたもタラバガニの達人です。

たらばがに盛り付け例

たらば蟹はぷりぷりとした弾力とボリュームがある人気の味わいです。
冷凍していないタラバガニは、もちろん味も食感も異なり美味しいです!

ページトップへ